2006年06月07日

恐るべき母。

一ヶ月ほど前のこと。



秋田で幼児がまたも殺害されるという痛ましい事件がありましたね。



そしてそれに乗じて数日前事故死していたという子供の母親が事故死ではなかったのではないかとマスコミに訴えていました。



そのニュースを見て俺の母親が一言。




「ひょっとして殺したのって前に子供が事故死していたという母親じゃない?事故死として片付けられたのに不満をもって他の子供を同じように殺して、関心をよせたとか思うんだけど…。」















恐るべし。母親。
posted by 13番 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
週刊誌でも、週刊文春だけがそう言ってましたね。これは手柄…?
Posted by さと at 2006年06月08日 23:18
マジですか。口からでまかせばっかだと思ってた週刊誌も侮れませんね…。
Posted by 13番 at 2006年06月09日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。