2006年06月14日

ちょっと違うね!ミニスト(違

バイト初めて二ヶ月。もうすっかりローソンに慣れました。






週3〜5で入ってるため地元の人々ともすっかり仲良くなり、世間話も始まるくらいです。






しかし俺の住んでるところは基本的に年配の方が多く、いろいろなおじいちゃんやおばあちゃんがいます。





まぁ一人暮らしをしている方々は元気があっておしゃべりな人が多いんですけど、たまにとても不安な人もいます。







こないだの話。





一人のおじいちゃんがゆっくり歩いてレジに立ち止まりました。何も持ってません。

カウンターのところにある食べ物かタバコかどっちかだと思って対応します。











「いらっしゃいませ。何かご注文ですか?」






「・・・。(ぼーっと立っている)」








「いらっしゃいませ〜…。」








「・・・・・。(ぼーっと立っている)」










「あの〜…。」







「・・・・・・・。(ぼーっと立っている)」
















































死んだか?













びっくりするくらい無言で立ち尽くします。どうやら息はしているので多分三途の川は渡ってません。



ここがなんばグランド花月なら間違いなく「寝るなぁ!!」と一撃が入ると思います。つーか入れたかったです。










呆然と一分ほど経過。ようやくおじいちゃんが小さい声を発しました。



あまりに唐突で聞き逃したのでもう一度聞きなおしてみました。








「すいません、もう一度お願いします。」









「・・・ぜんぶ・・・。」





























全部?



この店の商品全部か?全部なのか?












数分後、この店にあるワンタンスープを全部を買い占めるために来ていたということがわかりました。


数ヶ月に一度現れるワンタンおじいちゃんとしてここじゃ有名だそうです。


うん、やっぱりコンビニのバイトは面白い。






(注.当たり前ですけどここがブログってわかってて冗談交じりで書いてます。「死んだか?」とか本当に言ってないのでご安心を)
posted by 13番 at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。