2006年04月30日

本復活。

ようやく新しいPCが届きました。


長かったです。すっげぇ長かったです。


PCが家にないときに限って、ブログのネタはすっげぇ溜まっていきます。

日常生活で「あ、このネタ使える。…でも今PC無いorz」が繰り返され続けてました。

そして今PCの前にいると完全に忘れきっていると。完璧だ。





ローソンで馬鹿なことも沢山やりましたが、それは追々書くことにします。


今日のネタはバトン。

グレエさんからもらった「変態バトン」です。では、変態である俺がお答えしましょう。






Q1:あなたは変態ですか?

いいえ。


Q2:ぶっちゃけ変態ですよね?

いぇす!ざっつらいと!


Q3:レジが何個かあったら、とりあえず店員がカッコイイ方orカワイイ方に並ぶ?

カワイイ方に並んでなるべくおつりをもらうような金額渡して手を触る。


Q4:電車に座ったときに、となりにイケメンorカワイイ子が座って欲しいと激しく思う?

座って居眠りしてほしいと思う。



Q5:漫画『殺し屋1』が大好き?

知りません。


Q6:今ちょっと好きな人がいる?

います。ちょっとですけど。あんま変態と関係無いっすよね?


Q7:異性に大事なのは匂いだ?

強すぎる香水は嫌ですけどね。


Q8:こんなバトンに真面目に答える人はちょっと変態だと思う?

はい。


Q12:『私(俺)ってちょっと変態かも』と思うことを言ってください。

(なんでQ9〜Q11は無いの?)

女友達が目の前でかがむとつい目線が…。


Q13:実は私、異性の○○が好きなんです?

うなじ。体の全体的なライン。


Q14:最後に一言どうぞ。より変態チックに。

生きててごめんなさい。ハァハァ。


Q15:変態だと思う人にたくさん回してみてください。

そこだよ。そこのPCの前の君。
posted by 13番 at 14:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

仮復活。

せっかくローソンのバイトも始めて、ブログの更新頻度が上がってきそうなときに、しばらく更新が止まっててなんでだろ?と思った人もいるかもしれません。




いやですね、あれは前回のブログ書き終わったあとですよ。


一度コーヒーを入れてから他の人たちのブログを巡回しようと席を外したのです。





で、5分ほどしてパソコンの前に戻ってきたらどうも様子がおかしい。



画面が真っ黒で何も受け付けないんですよ。スクリーンセイバーでもなく。


で、再起動してみたら…




「システムファイル破損のため、起動できません。」








おまえこの5分間の間に何があったんだ。






そんなわけで完全にお手上げ。どうせもう骨董品だし少し頑張って買い換えることにしました。


それまでは何のしようも無く、今姉貴の部屋に忍び込んでこっそりPC借りてます。

大丈夫だ。姉貴はいまソフトバンクvsオリックス戦を観に行っているから。


届くのはもう少し先になる予定、この一週間の間に溜まった13番のバカ接客集でもご覧になりながら復活までしばしお待ちください。






まずはOKテイク。

俺「袋はどうされますか?」

客「いえ、ペットボトルなのでいいです。」




続いてNGテイク。

俺「袋はどうされますか?」

客「パン5個も袋なしで持てると思いますか?


ごもっとも。





OKテイク。

俺「お箸はどうしましょうか?」

客「お願いします。」




NGテイク。

俺「お箸はどうしましょうか?」

客「食パンに?


昔、俺はポテチを買ったときに箸をつけられるかと聞かれ、それをこのブログの前身となるHP日記のネタにしたことがあります。

昔馬鹿にしてたネタを自分が、しかも食パンにやってしまうとは…。





OKテイク。

俺「3点で752円になります。」

客「えーと小銭小銭…。」




NGテイク。

俺「3で752になります。」

客「はい?」

脅威!!MIZUHO株発注ミス再び!!






バカばっかり繰り返しています。大丈夫。店長にばれてないから。

結構この一週間ネタあったんだけどなー。思い出したらまた書き出すかも。

現在はプロ野球スピリッツ3とヤンガスしかやってません。どっちも面白い。




一日3時間の勉強も忘れてませんがね…。
posted by 13番 at 18:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

いいきぶ〜ん!(違

さて、研修に行ってきたわけですよ。地下鉄一駅隣にある支社に行って参りました。

研修とはいえバイトはバイト。1日で3000円+交通費は支給されます。

当然地下鉄乗らずに歩いて交通費を懐に入れたのは秘密です。



事務所到着。他にも研修を受けに来た人であろう人達が10人ほど。

同い年くらいの男子女子からおばさんまでいろいろな人が同時に研修を受けます。



午前はビデオ。基本的な姿勢から、商品の並べ方を学びます。

思っていたよりは楽。当然ぼーっとは出来ませんがただ座って解説を聞くのみ。

ローソン行ってて見たことあるような光景を解説付きで説明している感じのビデオを見た後、担当の人の話を聞きます。

昨日・一昨日教わった内容よりも濃いです。だって昨日・一昨日の先輩そんなことやってなかったぞって事まで教わるし。




さて、昼休憩になりました。

本日俺は、昼食を持ってこいとは聞かされていませんでした。

普通、弁当って持参なら持参っていいますよね?

それをわざわざ言わないって事はこれはひょっとして弁当支給とかあるんじゃ…?とか期待してたわけですよ。




「それでは、お昼の時間になりましたので昼食休憩時間にします。ここで、私から皆様へプレゼントがあります。」



13番、心の中でガッツポーズ。


来た。俺の読みは正しかった。下手したら新作弁当食えたりとか思ってたんだ。


担当の人が何かを配り始めました。









ローソンお弁当50円引きクーポン券。









「下にローソンがあるのでコレを使えば少々お安い値段で買えますよ。また、ただいまフライドチキンが20円引きとお安くなっております。それでは、どうぞみなさん外で食べるなり他のコンビニでもご自由にどうぞ♪







自由という名の強制反対









本気で他のコンビニ探して買ってきてやろうかと思いましたが働く先ではさすがに不味いので妥協して買いましたよ。すっげぇ敗北感あったけど。





昼食を食べてると隣の高校生が話しかけてきました。

高校どこですかと聞かれたので答えると、周りに座っていた男性がなんと全員同じ高校の先輩だった。なんか奇妙な偶然だ。それだけで何のオチも無いけど







昼食が終わると午後。ここから本当にしんどくなってきました。


まず、全員で基本用語を唱和。一人が先に言って他の人全員がそれについていくという形を、全員分繰り返すので喉からから。

次に実際レジを動かす。このときの接客も本当の現場より厳しい。

この辺から頭がぼんやりしてくる。だんだん前で喋っている担当の人をぼけーっと見ながら他のことを考え出している。

もう大体の事はわかったし、後は流すだけでしょ。あ〜今日終わったらどうしようかな…








「…え〜、以上がTSUTAYAカードについての説明です。」








Σ(;゜Д゜)






また聞きそびれました。



結局夕方までこんな感じが続いて帰宅。どう考えても昨日の現場より疲れてます。



晩、ローソンで前から働いていた姉貴にこのことを話す。


「研修ってそんな疲れるんや?ふ〜ん。ま、私行ったこと無いけどね。」










はぁ?




なんか働いてる人で研修行ってない人も多いようです。

つまり、殆ど行っても行かなくてもいいと。

行くぐらいなら普通にその時間働いていた方が仕事も早く慣れるし時給もいいと。





結論。







本日は、無駄な一日でした。ちゃんちゃん。
posted by 13番 at 00:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

貴方とコンビに(違

カッターシャツ装着!


ネクタイ装着!



そして…青縞模様のユニフォーム装着!





俺は今日、ついにバイトを始めました!ローソンの店員です!!




…といってもはじめからまともに働けるわけもなく。





昨日・今日と店長からいろんなものを教わったわけです。


まず基本的なレジ打ち。家でお小遣い帳使ってるので数字の打ち込みも早く、難なくクリア。

続いて、裏の冷蔵庫からジュース入れる作業。特に難しい点はなくクリア。

そして、からあげクンやらの調理。コレも簡単。クリア。






・・・なんだ。俺、できんじゃん。結構。

結構大変そうだと思ったのによゆーじゃん。これ、結構天才じゃね?



店長「とりあえず一通りの事は出来るようになったみたいだね。じゃ、ちょっとレジ任せるね。何かあったら呼んでね。」

ホラホラ、初日でレジ任されたのよ?もう認められてるじゃん?もうこれは呼ぶ必要ないね。どーぞ店長、ゆっくり裏で休んでて…



一人目の客。


携帯料金の振り込み。



俺「あの〜、店長…(汗)」


店長登場。やり方を教わりながら、手早く片付ける。



何、知らなかったのはこれだけだろ。これで出来るようになったんだからもう大丈夫…


二人目の客。

TSUTAYAカード。



俺「あ、あの〜、てんちょ〜…(滝汗)」



店長登場。またも手早く終了。


なに、仕方ない仕方ない。俺TSUTAYAの会員じゃねーし。うん。今度こそ、今度こそ…



三人目の客。


ゆうパック。



俺「でんぢょおぉぉ〜〜〜(泣)」





もうズダボロなわけで。未だにゆうパックどうするかしっかりわかってないわけで。



しかし、その後レジ打ちだけは何とか頑張って、だんだんペースを取り戻します。


後半になると、少しだけ手際がよくなってきました。それなりに進歩したようです。




もう調子に乗らず、日々精進です。




そしてもう終わりに近づいたとき。


客、TSUTAYAカードを持ってきて登場。



カードの扱いはもうやった。え〜と、現金入れる前にカード入れて…。




ん?おかしいぞ?現金を受け付けない…。




客「…ひょっとして、クレジット機能使ってしまいませんでしたか…?」





解説。

俺も未だに勉強中なのですが、TSUTAYAカードにはクレジット機能があるやつと無いやつがあるそうな。

で、クレジット機能があるやつでもポイントがたまるから、使わなくてもカードは出すんですね。

簡単な例に変えるとですね。ヨドバシカメラのカードで、貯めるつもりで出したカードを店員の独断で消費してしまったと。

そういうことです。






_| ̄|○






「コンビニ店長」

コンビニ店長はすごいなぁ

コンビニ店長は仕事をぱぱっと片付ける

ぼくにはとてもできない


コンビニ店長はカードも何でも知っている

ぼくにはとてもできない







明日は、ローソン本社にて研修です。

店長曰く、すっげぇしんどいそうな。不安で仕方ありません…。
posted by 13番 at 00:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

運命のくじ。

「家庭教師のバイトで〜す。」

「僕、中学生の女の子には興奮してしまうので家庭教師は無理です。」

「・・・・・・。」

「・・・・・・はい、嘘です。すいません。」




調子のって失敗しました。13番です。

ここの大学は委員会というものがあります。

どれかの委員会に必ず入らなくてはならず、コレばかりは仕方ないと入会しました。5月に行われる学園祭の役員です。

この学園祭では、1回生は必ず模擬店をやらなきゃならないのです。しかも、どこか他の学科とペアで。

そのペアの相手を選ぶくじの結果が、新歓で発表されました。




「機械工学科の相手は…経済学科です!!」



こんな風に間を開けてもったいぶるのですが、正直どこも大して変わらないので別に楽しみでも何でもありません。はよしろって感じ。





「○○学科(俺の学科・名前が大学固有だから伏せます)の相手は…。」




はいはい、別にどこでもいいから。そもそもやる気も無いし…






「看護学科です!」







やっりまーーす!!ヾ(@゜∇゜@)ノ





来たねコレ。テンション上がってきたよ。看護学部だよ?もう怪我するね。木片わざと体に刺すね。

何も期待してなかった学園祭、ちょっとは楽しみに…





「あ、すいません。間違えました。看護は情報学科で○○学科は…。」






マジですか

何その間違い。絶対わざとだろ。返せ。テンション上がった俺の心を返せ。




結局普通の学科になり、絶望する○○学科一同であった…。
posted by 13番 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

夢。

とりあえず中期の大学に入学しました。

授業・指針などを見てきたのですが、やはり俺の考えているものと違う。

まぁ実際この大学(学科)に入学することは自分の夢が潰されてしまうわけで。

この学科に夢以上に何か面白いものがあれば、と思いましたがやはり期待は出来ませんでした。




あんまりここで夢を語るのもなんですが、俺にはやりたい夢があります。

まぁバトンで書いたとおり研究関係なんですが、自分のやりたい研究があるんです。

その研究をやるためには、どうしても「ロボット工学」に進まなくてはならないのです。
















…今、貴方ガンダム想像したでしょ?


10人のうち8人は「ロボット工学」というと「ガンダム?」と聞いてきます。

さらに1人は「ドラえもん?」です。



違うから。俺ガンダムのアニメ見たこと無いから。シューティングゲームもできないから。アーマードコアもクリア出来ないから。

なんでどいつもこいつも戦闘型ロボットしか考えないかなぁ…。


いずれにせよ、今いる学科をバカにしてるわけでは無くとも仮面という道が強まってきました。

思い切って新しくできた友達にカミングアウトしちゃった。理解してくれた。
posted by 13番 at 10:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

スーツ。

「あの、新しいアルバイトを…」

「あ、僕高校生なんで結構です。」


「君、アイスホッケー部どう?」

「いえ、もう滑りたくないので結構です。」


「新入部員歓迎会、昼飯おごるから…。」

「僕、ハラヘラズの指輪つけてるので結構です。」





勧誘をのらりくらりとかわしています。13番です。


今日は、あまり胸を希望に膨らませていない入学式の日です。

服装はもちろんスーツ。ジャケットとカッターシャツでいいかと思ったけどどうせもうすぐ成人式もあるし購入。

体がひょろい俺は、スーツが似合うとよく言われます。ので、結構この姿は嫌いじゃありません。

何、ここは一つ「大人な13番」を演出しようじゃないですか。


もうね、みんなを少し驚かすような気分で行ったわけですよ。

ほら、友達もみんな驚きの目線で俺を見つめ…



「スーツ姿だと、おじさんみたいやね♪」



大人を通り越してしまった。
posted by 13番 at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

重傷。

友達が、地方大学に行った友達に電話をかけてました。

すると会話の途中で「他の人に替わるわ」と言って俺に受話器を渡してきました。

少し脅かしてみようと思った俺。


俺「誰だかわかる?」

友人「ん〜、声じゃわからん。」

「ヒント・鬱病。」

友人「…あ、13番?」



ホントに当てられるとはorz
posted by 13番 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

鬼予備校。

もう受験が終わって1ヶ月近くが経とうとしています。


今年の結果は非常に悔やまれるものになり、なんか気分が晴れないままでいたのですが、最近はようやく何とか収まってきました。



まぁ、実際実力が足りなかったわけで。

仕方ない。俺の行く大学をしっかり見て、それからゆっくり将来を考えよう。

そんな前向きな考えになってきた今日この頃、また悲劇が訪れました。


それは、とあるZ会とかいう大変有名な予備校です。





ある日、家でのんびりしていると携帯に電話がかかってきました。

なんとZ会から。そういや携帯も教えてたような気がします。家に電話かけずに先に携帯にかけるのか。

「もしもし?13番(仮名)さんのお宅でしょうか?」

携帯にかけててそれはないと思うが。


まぁいいや。スルーしておく。


さて、用件は今年の入試結果。

これは予備校だから、仕方がないのでしょう。辛い結果ではあるけど、一応一年間添削してもらったんだし、ちゃんと報告しないと。

しかしどうしても気分がいいものではないんで冷たく言いました。



「○○大学前期後期不合格です。」

「あ、すいません。学部学科まで正確にお願いします。」


…。まぁ、そりゃしゃーないよな。うん。どこの学科かも気になるところだ。



「○○大学前期●学部××学科、後期□学部■■学科です。」

「あ、すいません。前期からもう一度正確にお願いします。」


…。うん、仕方がない。仕方ないんだ。。向こうも仕事だ。落ち着け、俺。



「前期が○○大学●学部××学科です。」

「はい、前期○○大学…残念ながら不合格と…。」

「後期が□学部■■学科です。」

「○○大学ですよね?」

「はい。」

「ええと、○○大学後期…残念ながら不合格…。」




そろそろこいつしばいていいですか?

何度も言わせるどころか、何だよその「残念ながら」って。嬉しくねーよ、そんな気遣い。


最後に、結局どこに進学するのか聞かれ、中期の大学をいいました。


そして一言。

「それでは、前期のことは忘れて大学生活をお楽しみ下さい。」



余 計 な お 世 話 だ





中途半端な気遣いは余計人を傷つけることを学びましょう、Z会。
posted by 13番 at 12:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。